【らーめん】いちかばちか (千林)

札幌から帰ってきて早くも一週間が経ちました。

帰って来てから休みが2日あったんですが、

マブダチちゃん

(仲良し女友達からLVアップして進化しました(*´∇`*)✨✨✨)

に〝ココロ〟を鷲掴みのお土産(笑)を渡しに会ったくらいで、あとは特に何も何処にも行かずで

 

完全に燃え尽き状態に…

近頃、仕事が忙し過ぎて、元気ないのもあるんですけど、

らーめん食べに行く気力が無くなってました。

 

しかし、あの北海道で食べた衝撃を忘れない為にも地元関西の味わいに還る為にも行ってきました。

当blog4回目の登板です

この店の中華そばの3本柱(勝手に言ってます、すんません)〝醤油〟〝塩〟につぐ

f:id:tokainoalice:20171006214633j:image

『中華そば 味噌』に、してみました。

信州の天然蔵で熟成させた赤味噌を使用してらっしゃるみたい

一口啜ってみて、やはり違いがわかりましたね。かなりあっさり感じる!!ここまでかと。

あちらは豚骨ベースですからね濃厚さとコクが特徴です

あたり前ですが全くもって、北海道の味噌らーめんとは根本的に別物です。食べ比べるまでもなかったです(失礼な事言ってました…おこがましかった)

別ジャンルと捉えるべきなので、今後味噌らーめん食べる際は、北海道と謳ってるトコだけ北海道のらーめんと比べてみる事にします。

つづきです、

やや、酸味の強いしょっぱさが特徴です

若干、苦味もきます

こちらの麺は、相変わらず美味しいなぁ、焦がし玉ねぎ油の甘み苦味がよく絡んできて、味噌一辺倒にしてないとこがイイですね。

こちらの中華そば

3つの味食べてみて、正直な僕の比較は、

塩>醤油>味噌でした‼️

 

そーいや、すっかり報告忘れてたんですが、らぁ祭スタンプラリー大阪版制覇してたんでした♪♪♪\(*´Д`*)9

それもあって燃え尽き症候群で原動力が落ち込んでたんもありましたね…